MENU
月曜~土曜:9時~20時
祝日:9時~12時(木曜・日曜休み)
予約優先新規のお客様1日2組限定
ホームページを見たとお伝えください。
ご予約・お問い合わせ

症状メニュー

産後の腱鞘炎

赤ちゃんを抱くと手首(親指)が痛い
ドアノブを回すと手(親指)が痛い
手が痛くてフライパンを持てない

そんな症状にお困りですか?

当院では沢山の方が
手首のトラブルで来院されています。

ただでさえ子育てで大変なのに、
手首が痛くて抱っこできないなんて、
正直言って気の毒でしかたありません。 

これからどんどん大きくなるあなたの大切な赤ちゃんを、
存分に抱っこして欲しくて、この療法を考えました。

産後間もないママはまだ全身の靭帯が安定していないのと、
赤ちゃんの首が座らず、抱きにくいこと、
そして初めてのお産なので、身体の使い方が分からず
抱き慣れていないこと

などが原因で手首を痛めてしまいます。

腱鞘炎は結果でしかない

腱鞘炎というからには、腱鞘が炎症しているのが、原因と言われています、 しかしこれは結果でしかありません。

当院で考える原因は、ずばり手首や肘の関節に問題があると考えています。
靭帯や関節が緩んだままなので、手首の関節や肘の関節が安定せず、本来の握力や赤ちゃんを支える筋力がありません。

だから筋肉本来のチカラが発揮できず、
結果として腱鞘を痛めてしまうわけです。

セルフチェック

あなたの手首の痛みが、ドケルバンかどうか、
簡単なチェック方法があります。

1.親指を握りこみます
2.手首を倒して、親指の付け根を伸ばします。

ここで痛みがでたらドケルバンの可能性が高いです。
※医師法の関係で当院ではドケルバン診断は出来かねます。
予めご了承くださいませ。

当院ではこんな施術をします

当院独自の手根関節圧着法によって、手首の関節を施術すると、 靭帯や関節が安定し、本来の握力など筋力が戻ります。

結果として腱鞘への負担が軽くなり、
身体の治癒力で回復に向かいます。

産後の骨盤矯正が目的で来院された方でも、
手首が痛いままでは身体のバランスが整いにいので、
先ず手首の痛みを解決してから骨盤矯正に入ります。

あなたの子育てが少しでも楽になるよう、
当院は応援しています。

通院の間隔はどのくらい?

お身体の状態が良くない場合→週2回を2週間程度
その後お身体の調子に合わせて週1回(2週間)
痛みが落ち着いてきたら   3~4週に1回

症状が良くなったら、メンテナンス通院により
良好なお身体の状態を維持されていく事を提案しております。

無料託児をご希望の場合にお願いしたいこと

子育てママを応援することが当院の理念の一つと
考えておりますので、託児を現在無料で承っております。

費用を当院が負担してまで続けていることをご理解頂き
お守りいただきたいことがあります。

ご予約の際に「託児もお願いします」とお伝え下さい

現在看護師と幼稚園教諭の2名で対応しておりますが、
託児スタッフは常勤しているわけではありません。

ご予約の際に
「託児もお願いします」あるいは
「子連れで行きます」

などとお伝え下さい。
朝から夕方までは対応できることが多いです。

小さいお子様が一緒だと、予約時間に合わせて出かける予定でも、 お子さまがぐずったりして、なかなかそうも行かないようです。

10分前に到着するつもりでちょうど良いかも知れません。

託児が不要になった場合は必ずご連絡を

託児スタッフはあなたの施術時間に合わせて出勤しております。 託児キャンセルの際は必ずお電話をお願いします。

すべてはあなたが気持よく施術を受けられるために。

院長も二人の子持ちです。
当院は、

「あなたの子育てを応援したい」
「毎日24時間、赤ちゃんにかかりきりのアナタを、
ちょっとだけでも楽にしてあげたい。」

そう思っています。

この症状と関連する患者様の声