MENU
月曜~土曜:9時~20時
祝日:9時~12時(木曜・日曜休み)
予約優先新規のお客様1日2組限定
ホームページを見たとお伝えください。
ご予約・お問い合わせ

患者様の声

ホーム > 患者様の声 > 自分で体を治したいと興味をもち講習生になった。

自分で体を治したいと興味をもち講習生になった。

H.N

症状(整体の目的):腰痛

数年来の腰痛でひどくなるたびに色々な整体、接骨院等に通い、少し楽になると通うのをやめ、又ひどくなると通うの繰り返しでした。

昨年の夏頃また歩くのが困難なほどの腰痛になり、チラシで見たアポロヒーリングセンターで初めて矯正を受けたました。

ほかの矯正法とどこが違うのかわかりませんでしたが、他のところより楽になるのが早かったです。

また普段の生活上の注意点「あぐらをかくな」「足を組むな」などしつこい位に言われ、そして腰痛予防の「膝引き」「屈伸運動」等を教えていただき、今まで通った所とはだいぶ違うなと感じました。そこで講習生募集のパンフレットを見てここなら受けてもいいんじゃないかと考え、不安もありましたが自分で腰痛を直したいと思い受けることにしました。1回2回と講習を受けスタッフの方々の情熱と勉強熱心さには感心させられ内容の濃さ深さに「すごい」と思いました。

「構造=機能」

人間が直立2足歩行ができるのは人間独自の骨盤形状があるからでその形状じゃないと直立出来ない、その形状が機能して初めて直立が出来、2足歩行が出来るということです。

だからまず人間の身体の構造を知ってからじゃないと本当の矯正はできないということです。

講習ではまず構造を学び、その構造にあった矯正技術を学んでいます。とても内容が濃くむずかしいですが、講習回数を重ねるたび色々な発見があり面白さも増して来ているのも事実です。

講習生になって本当に良かったなと思います。最後に今学んでいることをどんな形になるかわかりませんが生かしたいと思っています。

 

この症状と関連する患者様の声