MENU
月曜~土曜:9時~20時
祝日:9時~12時(木曜・日曜休み)
予約優先新規のお客様1日2組限定
ホームページを見たとお伝えください。
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
ホーム > ブログ・更新情報 > 院長及びクライアントさんに陽性判定が出た場合
当院から

院長及びクライアントさんに陽性判定が出た場合

2020/08/07

新型コロナウイルスの感染症対策を刷新し続けているプラントです。

PCR検査陽性者は感染者と異なりますが、陽性判定を受けた場合の当院の対応をお伝えしておきます。

 

院長が陽性反応が出たら、その日から2週間休業します。

院長の家族が陽性反応が出たら、その日から家族と隔離し2週間休業します。

当院のクライアントさんが陽性反応が出て、当院と接触が認められたらその日から2週間休業します。

 

線引きが難しいですが、どこまで接触の追跡をしていくかについて、

院長の家族の知人から陽性反応が出た場合、休業しません。

クライアントさんのご家族から陽性反応が出た場合も休業しませんが、陽性判定が出た日から2週間のご予約は延期して頂きます。

当院へ来院されていて、もし発熱や呼吸器の症状が現れ、PCR検査で陽性判定した場合、速やかに当院へご連絡お願いします。

 

フェイスシールドを購入しました。顔が近くなるので、飛沫予防に役立つでしょう。関係ないですがスクラブ(白衣)と眼鏡も新調しました。

 

身体の不調もあるし行ってみたいけど今はウイルスがちょっと心配ですか?当院では感染に気を付けながら施術していますが、無理することありません。もう少し様子みてゆっくり考えてみてくださいね。良いご縁がありますように。

0568-44-2895

メールでのお問い合わせはここをクリック