MENU
月曜~土曜:9時~20時
祝日:9時~12時(木曜・日曜休み)
予約優先新規のお客様1日2組限定
ホームページを見たとお伝えください。
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
ホーム > ブログ・更新情報 > ヨーロッパ選手権で銀メダル獲得
ブログ

ヨーロッパ選手権で銀メダル獲得

2019/06/27

春日井市出身、春日井市在住の金の卵がいます。

山口怜臣(レオ)君19歳

彼は中学生で空手の日本チャンピオン

高校でも日本チャンピオン

そしてアマチュア総合格闘技の世界へ

昨年10月にJr世界選手権で銀メダルを獲得し、

今回はヨーロッパ選手権でまたしても銀メダルを獲得しました。

日本人でこの大会で初となるメダル獲得で快挙なんです。

 

遠征前の最終調整という大切な役割はちょっとプレッシャーになりましたが、本人のプレッシャーたるや相当なものでしょうね。

昨年の世界選手権と同じ相手と決勝でイギリスの選手との再戦。
少し距離が縮まった感触があったそうです。

気になる本人の身体ですが、出発直前と比べ、かなりダメージを受けていました。移動中に首を痛めたとのことですが、まず下半身から検査してみると筋力テストもまるで力が入らず、骨にあちこちダメージが見受けられます。

聞くまでもないですが、激しく打ち合ったそうです。背骨に数か所と、首と頭の間がぐらぐらになっていました。

 

施術後は神経学的検査も改善されたのですが、11月の世界選手権で金メダル取るにはもう少し調整が必要と感じます。それでも大きなケガが無かったのは何より。まずはゆっくり身体を休めて、次の高みへ調整していってほしいと思います。

本人は多くを語りませんが、厳しいトレーニングに、ストイックな生活をしていることでしょう。私ももっと頑張ろうと思いました。

 

ちょうど当院で居合わせた〇香さん、

本人に支援を申し出てくれて、私まで嬉しくなりました。

 

日本からヨーロッパより、ヨーロッパから日本への移動の方が大変なんだそうで、サッカー日本代表の選手達は移動後すぐ試合する際は大変でしょうね。

 

それではまた